スクリーニング

さぁ、入金も完了しました。次にしなければならないことは「銘柄選び」です。

初めての方は驚くかもしれませんが上場企業の数はすごく多いです。一体どの銘柄を購入したら良いのか全く分からないはずです。

そこで、SBI証券のスクリーニング機能を活用して銘柄を選ぶことにします。

2016_06_02_001

証券会社にはほとんどこのサービスは有るので使わないともったいないですね。

そして管理人が今回用いた指標は以下の通りになります。

PER:10倍以下
PBR:1.0~1.5倍
ROE:10%以上
配当利回り:3%以上

これでスクリーニング開始です。
数十銘柄が検出されましたが、後は自分でお気に入りの会社を探すだけです。

初めての方はリスク回避も含めて東証1部もしくは2部銘柄が良いのではないでしょうか。
自分で投資をする会社ですから、自分が安心できる指標でスクリーニングをして銘柄を探すことは最重要なことだと考えます。

次回は銘柄決定、いよいよS株購入です。