10日に一度の小額投資。1回につき概ね千円を予定しています。
現在、開始をして3回の投資をしていますが、イギリスのEU離脱に端を発して円高が続いています。

恐らくFX投資で大きな損害を出している投資家は沢山いるはずです。
その点、少額投資だと大きな利益も期待はできませんが大きなマイナスも限定されます。今の状況は以下のとおりです。

2016_07_08_004

口座維持率が100%を切れば要注意。50%以下になればロストカットの恐怖。
小額投資の場合はこれだけの円高でもマイナスは少なく現状、口座維持率500%超

2016_07_08_005

しかし、やはり少額投資でもリスクをかけずに大きな利益を得たいというのが本音。
そこで、今年1年間の南アフリカランドの金利をシュミレーションしてみました。

シュミレーションは10日に一度、千円の投資をずっと続けます。それを加算して金利を計算してみました。

2016_07_08_001

1年で35,000円の投資、金利は8千円超です。(あくまでも南アフリカランドの政策金利が変らない場合)
1年後に購入価格が同額に以上になっていれば金利分がプラスになります。

2016_07_08_002

2年後には長期、小額投資の実りの時期になります。
投資額71,000円で金利が3.4万円超になります。こうなればもう1年シュミレーションをしたくなります。

2016_07_08_003

107,000円の投資で7.6万円の金利が期待できます。
「たられば」ですが、現状の世界経済を見ておれば何時が買い時か売り時が全くわかりません。
長い期間でコツコツと購入して購入額がトントンでいけば、今回の作戦は大成功ということになるのですが。

SBIFXトレードでは1通貨から購入可能なのでこうした小額投資に非常に向いていますね。