10日毎に1,000円を投資していく、FX(南アフリカランド)ですが
9月12日(9月10日は土曜日のため市場は休場)で節目の10回目になります。

単純に1,000円×10回=10,000円を投資したことになります。
そして、投資した南アフリカランドは10,000通貨です。

昨日、当ブログに記載した通り、今後もこの手法は続けていきますが
ある程度の節目ごとに、何らかの利益を確保したいと考えています。

それで今回が丁度、10回目なので、どうするか様々な観点から現在検討しています。
検討中のものは、以下の通りです。

1・このまま、何も考えないで、10日に一度の1,000円投資を継続する。
2・10回の投資額が10,000円なので、10,000円以上になっていればプラス分を利確(出金)、マイナスならそのまま持続。
3・10回の投資額が10,000円なので、10,000円以上になっていればプラス分を利確(出金)、マイナスならマイナス分を補てん。
4・金利(スワップポイント)分のみを利益確定(出金)。

まだまだ、色々なことが考えられるので、今週中にどのパターンにするか決めようか考えてみます。
今は4のパターンが良いのではないかと考えています。

購入額は「ドル・コスト平均法」的にプラス、マイナスを繰り返しながら推移。
結果、平均値辺りで収まってくれれば良しです。

金利については、保有通貨数が増えれば増えるほど金利が増えてくるので、ある程度のところで確実に利益確定(出金)が良いとおもいます。
取りあえず、今回このパターンでいくと、600円程度の金利を確定して出金することとなります。

少額投資ファンド(ミニ株)で毎月、配当金を確保。
海外ETFにおいても分配金を毎月確保。
そして、FXでもある一定額になると金利を確保。

そうした小銭を集結して、再投資をする複利的なことを考えていけたら良いと思ってます。
現在の状況では月、500円~1,000円程度なので、管理人が投資をしている海外ETFの中の
「iシェアーズ MSCI マレーシア」という商品が1口850円程度なので丁度良さそうです。

毎月、「iシェアーズ MSCI マレーシア」を1口ずつ購入するのも良いかもしれません。