利確思案は続く

10日に一度のFX投資。現状課題は節目での利益確定についてですが、
前回のブログ記事では以下の検討をするとお伝えしました。

1・このまま、何も考えないで、10日に一度の1,000円投資を継続する。
2・10回の投資額が10,000円なので、10,000円以上になっていればプラス分を利確(出金)、マイナスならそのまま持続。
3・10回の投資額が10,000円なので、10,000円以上になっていればプラス分を利確(出金)、マイナスならマイナス分を補てん。
4・金利(スワップポイント)分のみを利益確定(出金)。

しかし、管理人が小額投資でFXを利用しているSBIFXトレードでは、
上記のアクションを起こすことが困難であることが分かりました。

2016_09_09_002

SBIFXトレードより出金をする際、2,000円以下であると、振込手数料が自分持ちみたいです。
2,000円以上であれば手数料はSBIFXトレードが負担してくれます。

これではコツコツ貯めたスワップ金利を出金できません。
手数料でみんな持って行かれます。残念

そういう状況を踏まえて次なる利確方法を考える必要が出てきました。

・金利(スワップポイント)分のみを他の通貨で購入する。
 (SBIFXトレードはどの通貨でも1通貨から購入できるので十分可能です。)

例えば12日、10回目の投資の日、金利が650円だとすると、レバレッジ10倍の6,500円相当の予算で
南アフリカランド以外の通貨(ニュージーランドドル)などを購入する。

・金利(スワップポイント)が2,000円以上になるまで辛抱する。

上記ぐらいしか考えられません。何れにしても思惑が外れました。
ちなみにSBIFXトレードでは入金の際も5,000円以上でないと手数料がかかります。

入出金について、もう少し小額投資家にやさしいサービスにしてほしいものです。

2016_09_09_001

保有分については、現在は順調に推移。
金利(スワップポイント)も600円を超えてきました。
平均買いコストもプラスで推移。作戦通りに事が進んでいるんですがね~。