管理人が外国為替証拠金(FX)投資を行っている南アフリカとトルコが本日、政策金利の発表があります。

2016_11_24_s_004

現状では南アフリカランドが金利7%、トルコリラが7.5%と言った状態です。
概ねの予想は変わりないみたいですが、こればかりは発表を見てみないと分かりません。

2016_11_24_s_003

過去の政策金利をチャートで見てみると2014年から2015年は大きく動いているのが分かりません。2016年に入り南アフリカランドの金利が右肩上がり、トルコリラは変わらない数値で推移しています。

何れにしても金利目当てでこの両国に投資をしている投資家が沢山いるはずです。今晩の発表が楽しみです。

2016_11_24__005

毎週初めに2か国に投資をしているFXですが、南アフリカランドは全て利確で現在手持ちはなしです。一方、トルコリラは弱い値動きのため先週初め14日と21日購入が未だ保有中です。この長期間の保有が高金利通貨ならではの楽しみになります。14日に購入したトルコリラには23.22円、21日購入分には6.03円の金利が付いています。

この金利を見ると、長期的な保有もありなのかななんて考えてしまいます。ということで、現在の2か国への投資は上手くかみ合っているように思えます。