4973日本高純度化学から配当金が入金されました。

1株につき40円、9月と3月に頂ける計画になっています。管理人は5株保有なので200円の受け取りです。これで、前日の7949小松ウオール工業に続き2度目の配当金となり合計で410円。NISAの非課税が嬉しいですね。

2016_11_30_101

ただ、この銘柄は昨日、日本株(ミニ株)売買システムVer.1.1 に準じて利確いたしました。

2016_11_30_112_001

2016年8月3日に2,172円(手数料を含む)で5株S株で購入。そして昨日の売却額は2,528円でした。5株なので1,700円(手数料を差し引いた額)程度の利益になります。更に配当金の200円を足せば1,900円になります。1万円前後で投資したミニ株ですが利益率は概ね19%という結果に満足です。

今までは、自分が保有している銘柄に拘り、上がっていたら、もったいなくて売れない状況が多々ありましたが、日本株(ミニ株)売買システムVer.1.1 のお蔭で何も考えずシステムに準じて売却できたのが良い収穫でした。

残り2銘柄も目出度く利確。

2016_11_30_112

○ 8068 菱洋エレクトロ 2016/8/4 1,191円で9株 → 1,376円 1,600円の利益
○ 9381 エーアイテイー 2016/8/1 853円で12株 → 1,009円 1,800円の利益

3銘柄併せれば5,100円プラス、エーアイテイ―の配当金180円、日本高純度化学200円を加味すると5,480円になります。3万円(1銘柄概ね1万円)程度の投資での利益としては十分満足のいく結果となりました。この3銘柄を利確できたので、再びシステムの条件に合った新たな銘柄を3銘柄購入する予定です。

自分の保有する銘柄に固執することなく機械的な売買ができたうえで結果が伴ってくれれば、このシステムは成功に近づいてくると考えます。まだまだ先は長いですが極めてみたいシステムです。この度の3銘柄の利確は、今までの管理人であれば利確はできていなく保有の路を歩んでいたと思います。