管理人が保有している海外ETFについて取りまとめてみました。

11月から12月にかけて、管理人が良いと思った銘柄を積極的に購入いたしました。保有銘柄は以下の通りです。

最近の円安にも力を借りて円換算でプラス6,000円超と言ったところです。銘柄数は6銘柄に及びます。新興国、先進国の株式や債券、また、不動産など、内容は多彩です。

7月より本格的に海外ETFを購入していますが、いただいた分配金は以下の通りです。毎月分配金がいただける銘柄が5銘柄に及びます。

そして、毎月確実に海外ETFが増えているので毎月いただける分配金が増えていく計算です。

気になるトータルの利回りは税金や信託報酬を織り込んで6%程度になります。
(あくまでも昨年度の実績で計算)

海外ETFの長所を再度おさらいしてみます。

・NISA口座からの購入で手数料が無料です。
・1株から購入可能なので2,000円程度から購入できます。
・分配金の利回りが非常に高いです。
・分配金が毎月いただける銘柄も数多くあります。
・米国時間での取引なので、深夜に売買が可能です。
・米ドルでの資産を保有できます。
・分散投資によるリスク管理ができます。

如何でしょうか、小額投資家のために有るような「海外ETF投資」です。これからも余剰資金があれば積極的に追加投資をしていこうと考えています。