海外ETFへ8銘柄購入しています。内訳は米国株、米国不動産、新興国、転換社債、債券等などに「外国株(海外ETF)売買システムVer.1.0」に準じて分散投資しています。

保有銘柄の内、5銘柄では配当金(分配金)の支払いが毎月(12回)の計画となっています。12月に入り続々と配当金の入金がありました。

○ iシェアーズ 米国優先株式 75円

○ SPDR BBバークレイズコンバーチブル債券 28円

○ ヴァンエックベクトル新興国高利回り債 38円

○ イールド シェアーズ ハイ インカム 96円

この他ではiシェアーズ iBoxx USD Hイールド社債からも配当金が入る予定になっています。確認した上記4銘柄の合計額は237円と、管理人がミニ株投資をしている銘柄程度の配当金がこの1月であったことになります。

現在の状況は以下の通りです。

円安とNYダウの値上がりなどに後押しされて、プラス6.500円程度で推移しています。毎月配当金を貰いながら、保有銘柄も値上がりしているので現状、良い結果です。

現状での保有分で昨年度と同様の配当金が出された場合の利回りを計算してみました。利回りは6%前後で配当金は46ドル(約5,000円)になります。1株から手数料ゼロで購入可能なので、今後も海外ETFについては適宜、買い増しを試みていく予定です。