今年も残すところ、あと1日となりました。

管理人はHPのタイトル通り「1万円から始める投資生活」を満喫することが出来ました。「自分のルール」を構築してシステム的に売買を行う手法で挑みました。その中で「ISOを基本とした売買システム」がフル活用しています。来年はこのシステムを更なる改善を施して素晴らしいシステムにしてきたいと考えています。

以下に管理人が今年トライしている少額投資について結果報告いたします。

○ 日本株(S株):SBI証券

リート2銘柄の他は「有利子負債ゼロ銘柄スクリーニング」で選んだ銘柄ばかり8銘柄に及びます。現在は7銘柄がプラスで推移中、後の1銘柄は僅かですがマイナスです。

上場リートの方は絶好調です。各月に配当金が入るので来年は期待できます。課題は上場リートについての売買手法が明確になっていないところです。来年は上場リートについての「自分のルール」を構築します。

○ 外国株(海外ETF):SBI証券

NISAの口座を開設すると海外ETFの購入手数料がゼロを上手く活用してコツコツと売買しています。1株3千円程度から購入が可能なので少額投資家の強い見方です。

購入を開始した時点では1ドル100円前後でしたが、現在は116円となり為替の影響で株価がマイナスでも円換算ではプラスと言う現象も起きています。配当利回りも大きく、毎月配当金が貰える銘柄も多いので少額投資家にはお勧めの取引だと思います。

海外ETFももう一つの長所は色々な商品があるということです。管理人が購入している銘柄も米国株、米国不動産、新興国株、債権などなど、様々なカテゴリーから購入しています。銘柄探しも楽しくなります。

○ FX投資:SBIFXトレード

毎週、月曜日と水曜日に1口千円、レバレッジ10倍程度で南アフリカランドとトルコリラに挑戦しています。利確価格150円、損きり価格240円と決めて、購入した時点でOCO注文(利確価格と損きり価格を同時注文)をだした後は放置して結果待ちと言う手法です。OCO注文のお陰で購入時以外は楽な売買が出来ています。

以下に開始当時からの一覧表を掲載します。

11月14日から開始して、現在の利益は概ね2,000円程度です。まずまずのスタートです。特に11月は負けなし6連勝でした。また、南アフリカランドは11月の開始から12月までの間、9連勝と言う結果になっています。来年も引き続き「自分のルール」検証しながら継続取引をしていきます。

○ 積立FX投資:SBIFXトレード

各通貨、南アフリカランド、トルコリラに3,000円の積立を継続しています。各通貨1日100円を目安にした積立です。サラリーマンには6,000円は少し厳しいのですが、何とか頑張ります。レバレッジは1倍なので安心安全な投資を心がけています。

毎日、市場が開かれているときにコツコツと少額で積立をすることで「ドル・コスト平均法」で購入単価は安定します。高金利通貨なので金利が貯まっていくことを期待しています。この投資は長期間での投資なので、直ぐには好結果は得られませんが「継続は力なり」で頑張ります。

以上が管理人が少額で投資している全ての商品の結果報告です。全てのカテゴリーでプラスで推移しているの自分的には高評価出来ると思っています。まだ始め手間が無いので現在の手法に満足せず、常に改善をして更なる頑強な投資手法を手に入れたいと考えています。