TRY損きり3連発 厳しいスタート

2017年も厳しいスタートとなりました。

本日、OCO注文の損きり額に3単位が到達してしまいました。3連続の損きりとなりました。

損きり額:720.48円 金利:87.78円 合計632.70円

11月からスタートした「FX売買システムVer.1.1」、11月分と12月分の集計がすべて出そろいました。

11月は半月ほどの売買でしたが、負けなしのプラス948.95円。
反面、12月は8勝4敗 プラスはかろうじて424円という結果です。

大きく利益を出さなくても良い、少しでもリスクを回避しつつ利益が僅かでも出せればよい投資を目指しているので12月も結果良しとしておきます。

それにしても、トルコリラの下落は何処まで続くのでしょうか。恐ろしいです。損きりを確実にしておかないと売るに売れない状況に陥ります。

長期チャートで下降トレンドをまっしぐらのトルコリラと、反転の兆しが見えてきた南アフリカランドを確認してみました。

絵に書いたような下降トレンドです。「もう下げ止まり」の考えは持つべきではありません。

一方の南アフリカランドは長期チャートにおいても反転の兆しが伺えます。同じ高金利通貨でも現状では南アフリカランドに軍配が上がっています。


カテゴリー: FX