本日は日本株のお話です。管理人が保有している銘柄の内、2186ソーバルについて書きます。

当然、この会社は管理人がシステム化している「日本株(ミニ株)売買システムVer.1.1」、「有利子負債ゼロ銘柄スクリーニング」に準拠して購入した銘柄です。

配当利回りが3.25%で2月と8月に配当金が支払われます。単位株であればクオカードまでもらえます。

会社四季報をのぞいてみます。

18年までは順調に推移しそうです。増配予想も出ており長期投資向きではないでしょうか。
そんな、ソーバルについてヤフーファイナンスで以下のような記事を見つけました。

○ ソーバルは17年2月期第3四半期累計減益だが通期増益・増配予想

ソーバル <2186> (JQ)は組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開している。17年2月期第3四半期累計は戦略的投資コストが増加して減益だったが、通期は新規顧客開拓やM&A効果などで増収増益予想、そして、連続増配予想である。株価は戻り高値圏で堅調だ。自律調整一巡して上値を試す展開だろう。15年6月高値が視野に入る。 (ヤフーファイナンスより)

詳細については以下の内容が詳しく書かれていました。

・ 組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開について
・ 優良な大口顧客と強固な信頼関係、新規顧客開拓も進展について
・ 収益拡大基調について
・ 17年2月期第3四半期累計は戦略的投資で減益だが増収基調に変化なしについて
・ 17年2月期通期は増収増益・連続増配予想、18年2月期も収益拡大期待について
・ 受注環境良好でM&A戦略も推進について
・ 自己株式取得は終了について
・ 株主優待制度は毎年8月末に実施について
・ 株価は戻り高値圏で堅調、15年6月高値視野について

詳細記事→ソーバルは17年2月期第3四半期累計減益だが通期増益・増配予想

などですが、確かにこの記事を読む限り頼もしいことばかり。現在の管理人の保有状況は以下の通りです。

2016/06/16に購入して保有しています。8月には配当金も貰っています。現在の利回りは8.1%です。上記の記事を読む限りまだ上を目指してくれそうです。