現在管理人が投資に充てている資金は大凡267,000円程度です。

内訳は日本株(S株)に95,000円海外ETFに106,000円レバレッジ2倍FX投資に40,000円積立FX投資に26,000円です。
本当正真正銘の少額投資ですが、1か月のお小遣いや余剰資金で積極的に買い足していくこともままならない状況です。

そういう状況から脱出するためには、現在投資に充てている投資先や金利、配当金、リスクなどを見直して、さらに効率の良い投資を考える必要がでてきました。
例えば、管理人が投資をしている日本株で考えてみると、投資額が95,000円で年間の配当は3,177円になります。利回りは3%超です。

この3,177円は1年間保有し続けたらの話です。小額投資家にとって1年は長いです。

次に海外ETFを考えてみました。毎月いただける分配金(配当金)がその月により異なりますが、平均すると400円~600円程度です。年間4,800円~7,200円相当です。更に購入時の手数料は無料ですが、売却時には5ドルの手数料が必要なので、海外ETFの売却は今は考えていません。逆に増やしていくことを考えています。

一方、FX投資の方ですが、こちらはリスクが高い分、金利は良いです。現在の南アフリカランドの金利は1日当たり0.0014円、トルコリラは0.0080円。レバレッジ2倍での投資なので、よほどのことがない限りロストカットはないと考えています。

現在、南アフリカランドを4,600通貨保有なので1日に6.44円で一月193円の計算。
トルコリラは1,300通貨保有なので1日当たり10.4円で1月312円になり合計で505円。
年間ベースにすると6,000円超になります。

こうして色々、検証してみると日本株が一番効率が悪いことになります。と言うことで日本株を売却してFX投資と海外ETFの方へシフトすることを考えたらどうかと思っています。日本株は様々な数値を検証しながら、自分でスクリーニングをして購入。その企業が大きく株価が上がればうれしい等の思い入れは有りますが、文面初めに書きましたが小額投資である程度、利益を残していこうと考えるとの日本株投資へ回している資金を、もう少し利回りの良い商品に切り替えなければいけません。

幸いにも日本株はプラス6,200円と利回り6%を超えているので利確するには丁度良い時期かもしれません。ただし、日本株を売却してFX投資に回すのは少しリスクも考えなければいけません。難しい判断が必要となります。

小額投資で億万長者になるには・・決して無理ではないと思いますが、少し冒険もしなければ非常に困難であることには違いありません。少し冒険してみますか。