複利が複利を呼ぶ!金利3倍デー

1月31日から開始したFX投資の複利の運用記事「FX金利で複利の運用スタート」により金利分で購入した南アフリカランド31通貨ですが、本日金利が1円を超えました。こういうのを複利が複利を呼ぶというのでしょうか。

1月31日に金利で購入した南アフリカランド31通貨の現状は以下の通りです。

○ 南アフリカランド 31通貨 +9.6596円 金利+1.0323円 合計10.6919円

金額的には小額ですが、FX投資で得られた金利で、更に通貨を購入して、その購入した通貨に更に金利が付く・・素晴らしいシステムです。また、昨日購入した通貨もプラスで推移中で本日は金利も3倍デーとなり、ますます嬉しいことばかりです。

昨日、購入分の本日の金利3倍デーは以下の通りです。

○ 南アフリカランド 8.970円
○ トルコリラ 15.498円
合計24.468円

今後の予定は2月末時点の金利分から1月末時点の金利分を差し引いた額(実質2月分の金利)を再度、FX投資にレバレッジ2倍で再投資します。毎月その行為をすることで通貨数は僅かながらも増えていきます。以下に通貨価格、政策金利が変らないものとしてシュミレーションしてみました。

・ 南アフリカランド6,900通貨、トルコリラ1,930通貨からスタート。(現時点での保有通貨数)
・ 1か月間で得られた金利×2倍(レバレッジ)で南アフリカランド、トルコリラをそれぞれ購入。

これを繰り返します。結果は1年後、南アフリカランド7,679通貨、トルコリラ2,308通貨になります。当初の約1.12倍~1.20倍に膨れ上がります。この調子で2年、3年と続けることができれば夢のようですが、そうは簡単にいかないことは覚悟しておかなければなりません。

ただ、貧乏投資家で少額投資しかできない管理人には、このくらいの夢を持っても良いのではないでしょうか。今後も時期を見て日本株を売却した余剰資金があるので焦らずFX投資の追加も検討していきます。