本日は超小額投資に挑戦というタイトルです。

超小額投資と言っても価格基準は人それぞれです。
管理人の超小額投資の概念は、通常が10,000円での小額投資なのでその1/5程度の2,000円ぐらいを想定しています。

という事で2,000円でどんな投資が可能か検証してみることにしました。
超小額投資は長期投資とは違い、ある程度短期、中期投資を想定して行います。

まず始めに行った商品は「eワラント」への投資です。
eワラントは数千円程度から投資ができます。超小額で投資が可能な反面、リスクも大きいです。

投資額がゼロになることもあるので2,000円程度ぐらいの投資が適当です。
ゼロ以下にはならないのでその点は安心できます。

eワラントについて簡単に購入した商品で説明します。

日経平均プット第768回

1ワラントの価格:2.07円(購入時)、現在:2.09円
購入数:1,000ワラント
購入資金は2.07円×1,000ワラント=2,070円

eワラントってどんな商品

eワラントには満期日があります。本商品は6月14日が満期日です。
次に行使価格が設定されています。本商品は19,500円

後、色々な要素がありますが、基本はこの2つです。
この商品は6月14日の満期日までに日経平均株価が19,500円を下回っていれば値上がりすることになります。

プットなので値下がり期待の商品です。反対にコールは値上がり期待となります。
eワラントの一番のリスクは満期日の6月14日時点で行使価格の19,500円より高ければeワラントの価値はゼロになります。

反面、日経平均が大きく下げていくとeワラントの価格がどんどん値上がりしていくことになります。
同じ日経平均プットのeワラントでも満期日と行使価格が異なる商品が数多く出ているので自分の予算に有った投資が可能です。

昨日、購入したeワラントは現時点でプラス20円です。超小額投資ですが「ハイリターン・ハイリスク」の商品です。