先週末テレビ放送された「関東私鉄」ですが、魅力あるサービスが沢山あり凄く興味があります。

もともと鉄道好きでもあったことから、「儲けなし」「コレクション」感覚で関東私鉄会社の銘柄のファンドを1万円前後で組んでみました。

もちろん、ファンドの内容は関東私鉄会社で予算は10,000円程度になります。関東の私鉄と言えば思いつくは、東急、東武、京急、京成など思い浮かびます。その個別銘柄をSBI証券S株ミニ株)で購入いたします。

購入対象銘柄は以下の通りです。

東武鉄道(株)
東京急行電鉄(株)
京浜急行電鉄(株)
小田急電鉄(株)
京王電鉄(株)
京成電鉄(株)

仕事や私用で東京へは良くいきますがその際、よく利用するのが私鉄です。

その会社の株主になるとは気分が良いものです。このブログを読んでいる中にも関東私鉄の中から読んでい居る方もいるかもしれませんね。みなさんも自分が利用する私鉄電車の株主になってみませんか。毎日の通勤も変わるかもしれません。

各会社の株価を考慮して概ね10,000円前後で買えるように計算してみました。

各私鉄会社の株価は様々です。上記の数量でミニ株で注文したので、後場の始り値で購入することになります。

関東私鉄会社6社を購入するため手数料が300円超必要になります。この手数料は小額投資家には厳しいものですが永久保存版のファンドなので300円程度で将来まで楽しめるので良しとします。

また、株主になることで会社の概要等、資料も定期的に届くことになるので鉄道好きの管理人には言う事なしです。勿論、配当金もいただけます。

株式投資は利益を出すためだけに利用するのではなく、こうしたものへの投資も重要なことだと思います。

1万円程度の資金で関東私鉄6社の株主になれるのは非常にうれしい限りです。明日から関東私鉄6社の株主です。

次回は不動産ファンドと大手ゼネコンファンドも手掛けていこうと考えています。