ミニ株(S株)は通常の上場企業の売買だけではなく、国内ETFも同様に単位未満数で購入が可能です。

そのため本来、国内ETFを購入しようとする際、5万円程度から10万円以上は最低限の資金が必要になります。
そこで、S株で購入することにしました。

全ての購入額は10,680円(手数料込)

・1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信:2株購入
東証REIT指数に採用されている銘柄または採用が決定された銘柄の不動産投資信託証券にのみ投資を行う。
信託財産中に占める個別銘柄の口数の比率を対象指数における個別銘柄の時価総額構成比率から算出される比率に相当する比率に維持することを目的とした運用を行い、同指数に連動する投資成果を目指す。2、5、8、11月決算。基準価額は100口当り。

・1345 上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型:2株購入
主要投資対象は、東証REIT指数に採用されている不動産投資信託証券。
東証REIT指数の計算方法に従ってポートフォリオを構成し、
原則としてそれを維持することにより、基準価額が同指数の動きと高位に連動することをめざす。
ファンドオブファンズ方式で運用。奇数月決算。基準価額は100口当り。

・1555 上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT):2株購入
主要投資対象は、オーストラリア証券取引所上場の不動産投資信託証券。
信託財産の1口あたりの純資産額の変動率を円換算したS&P/ASX200 A-REIT指数の変動率に一致させることをめざす。
原則として、為替ヘッジを行わない。
ファンドオブファンズ方式で運用。奇数月決算。基準価額は100口当り。

配当利回りは2.5%~3%程度で現在は推移しています。3銘柄の配当月を全て合わせると以下の通り。

1月・2月・3月・5月・7月・8月・9月・11月です。
年12か月間で8か月配当がいただけます。