1月・7月配当計画のある会社をリサーチしています。
本日はその中で気になる銘柄のご紹介。

銘柄名:7865 ピープル

【特色】乳幼児向け知育玩具の企画開発。海外に生産外部委託。バンダイナムコ系列。配当性向100%
【単独事業】乳児・知育玩具30、女児玩具18、遊具・乗り物17、他34 <17・1>
【上向く】前期好調の海外は米国大手小売りの引き合い鈍く出足低調。が、国内は主力の乳児・知育玩具は販路拡大が奏功し高水準。女児玩具も人形の洋服などラインナップ増やし盛り返す。営業益上向く。増配。
【新 規】ベビー向け多用途チェアを軸に子供用家具に本格参入。自転車関連は小学生向けに注力。テレビCMで認知度向上図る。人形は生産方式見直しで原価低減狙う。
【業種】 娯楽用品 時価総額順位 39/47社

何が気になるかというとまずは売上などの推移

毎年、売上高等それなりに増加傾向です。配当金もその売り上げや利益により確実に還元傾向にあります。配当利回りが何と4%を超えています。

18年1月も増配が期待されるところです。この会社は1月の一括配当です。

財務面も安心感が持てます。有利子負債ゼロ、自己資本比率70%台など超高財務内容です。業種的にもニッチなところもあるので気長に保有したいと考えています。