4月21日記事「利回り6%ファンド」、5月8日記事「成長続けるFXファンド」は沢山あるオリジナルファンドの中でも人気です。

1万円の投資額に対して、3か国の高金利通貨を購入。レバレッジ1倍で極力リスクを低減しての金利狙い。更に毎月得られた金利で通貨を追加購入する複利運用などが人気の要因です。そして本日ご紹介するのは少しリスクを抱えたFXファンドになります。

リスクを抱えたと言っても大きなリスクは負いません。レバレッジを5倍でファンドを構築しただけです。資金1万円に対してレバレッジ5倍ですから投資額は5万円相当になります。以下にFXファンドとFXファンド(レバ5)の表を一覧にしてみました。

上段が4月21にのものでレバレッジ1倍でのシュミレーション、下段は本日ご紹介しているレバレッジ5倍によるシュミレーションになります。レバ1倍は毎月金利が54円程度に対して、レバ5は244円程度が想定されます。今後は毎月得られる金利244円相当のレバ5倍の1,200円程度の通貨を追加で購入していく予定です。

もちろん、証拠金維持率が50%を下回ればロストカットになる可能性は有ります。その前にレバ1になるように追加投資をするか、すっきり諦めて敗北を認めるかの2つから選ぶ必要があります。通常、レバレッジ5倍はよほどのことがない限り比較的安全圏と言われています。長期間保有すればするほどFXファンド(レバ5)は威力を発揮してくれるものと考えています。