本日で6月も最終商いです。何時ものように6月末時点で得られた金利を再投資する日となります。


再投資に先駆けて行う作業は6月時点での金利の合計と5月末時点での金利の合計を差し引いた金利、つまり6月分の純金利を把握しておく必要があります。この作業は極めて簡単です。

5月31日記事」に5月末時点の金利の合計が出ています。参考に同じものを以下に添付。

この金利分から6月末時点、つまり本日までの金利分を差引額を出してレバレッジ5倍相当の投資額をねん出します。簡単に言うと以下の公式で算出。

(6月時点の金利―5月時点の金利)×5(レバレッジ5倍)

この算出で得られた数値をエクセルで使って表に取りまとめたものを以下に掲載。

・ニュージーランドドル:35.68円(6月の金利)×5倍=178.4円相当
・南アフリカランド:143円(6月の金利)×5倍=715円相当
・トルコリラ:265.49円(6月の金利)×5倍=1,327.45円相当

 合計投資額:6月金利444.17円 レバレッジ5倍投資額2,220.85円

早速、この資金で「複利運用」として再投資を行いました。

・ニュージーランドを3通貨
・南アフリカランドを83通貨
・トルコリラを42通貨

来月はこの再投資をした通貨からも継続的に金利が得られるので1か月あたりの金利も少しずつ増えていく計算になります。