FXファンド(レバ5)の記事です。最近、円高傾向でやや利益が減少傾向にあります。


管理人は1万円を元手に5月8日からスタートした「FXファンド(レバ5)」ですが、本日で大凡2か月が経過kしました。その間、毎月末にはFXファンドで得られた金利(スワップポイント)で通貨を買い足す「複利の運用」を実施。更に僅かなお小遣いで少しずつ買い足しをした結果、現在の資産は2万円程度になりました。

毎月末に金利分で購入した通貨はニュージーランドドルが5通貨、南アフリカランドが125通貨、トルコリラが59通貨になっています。この毎月末の購入を延々続けることで管理人が保有するFXファンドは大きく育っていくと期待しています。さて、現状で毎月どの程度の金利が得られるか気になるところです。現在のSBI FXトレード社で得られる金利で計算してみました。結果は以下の通りです。

1月で約500円相当になります。この500円をレバレッジ5倍相当、2,500円程度で毎月追加購入していくことになります。最近、FXでの積立が人気を呼んでいますが管理人はこのFX積立を金利分で行うように心がけています。そして、2か月間での金利分で購入した通貨のみで金利を計算してみることにしました。

1月に24円程度の金利が期待できます。これは続けるほかありませんね。個別ではニュージーランドドルが金利が低いですが全てでプラス推移しています。

南アフリカランドは円高傾向にありますが金利や当初購入分のプラスで全体的に利益が出ています。

トルコリラが1番の問題児ですが、金利が高い分、魅力十分あります。為替ではマイナスですが高い金利で穴埋めしているのが現状です。5月8日分に購入したものは、まさしくそれに当たります。何れにしても5月初旬に1万円で始めたFXオリジナルファンドですが、現状2万円の総資産でこれからも追加購入と毎月末の複利運用で大きく育つことを期待したいところです。今月はボーナス月なので追加購入も視野に入れています。