今までの小額投資の経験を踏まえて、10万円で再投資をする予定にしています。その経験の基、最強のスクリーニングをして購入銘柄を決めようかと考えています。


最強のスクリーニング

・PER:15倍以下(株価収益率)
・ROE:10%以上(株主資本利益率)
・PBR:1.0~1.5(株価純資産倍率)
・配当利回り:2%以上
・自己資本比率:50%以上
・有利子負債ゼロ

この条件に合う銘柄は数少ないです。更に「四季報により2017年、2018年、2019年の売上高、営業利益、経常利益、純利益、1株益がプラス予想」になっていることの条件を追加してのスクリーニングとしました。

最終スクリーニングの結果、概ね上記の条件をクリアできている5銘柄を抽出することができました。厳選された銘柄なので長期保有も良し、ある程度で利確するも良しです。ただし、いくら良い銘柄でも全体の時合が悪ければ利益を出すことができません。昨今の北朝鮮問題や国政、その他さまざまな要因で株価は大きく上下に動きます。

そして、今後の展開ですが10万円を元手に取りあえず上記のスクリーニングで得られた5銘柄へ投資を考えています。10万円で5銘柄なので1銘柄、概ね2万円程度の予算になります。一方、FX投資の方ですがここは少し保留とします。株式投資のように純然たる確証もなく通貨を買うのは難しいからです。FXの場合はある程度、買いと売りのタイミングをルール化する必要がありそうです。つまり、FX投資はある程度ルールを決めて行わなければリスクが大きくなると考えます。

色々書きましたが10万円を今までの経験を基にどこまで増やせるか挑戦が続きます。