オールクリアした後、10万円からの再投資。
ここからは10万円をリスクを抑えつつ、
いかに増やすことができるかを楽しみながら行っていきたいと考えています。


そして、昨日の記事「最強のスクリーニング」で抽出した銘柄を早速購入することにしましたので1銘柄ごとにご紹介していきます。

・7637 白銅
【特色】金属商社。加工、小口、短納期が強み。主納入先は半導体・液晶製造装置。配当性向40%厳守
【連結事業】金属販売100 <17・3>
【続 伸】半導体製造装置向け金属出荷が順調拡大。有機EL装置用も堅調。地金相場は前期末並みで推移見込む。出荷数量増に加え期初に主力のアルミ製品値上げで採算改善。設備更新など投資水準高いが増益。
【3 D】プリンタを1台追加し2台体制に。期初からアルミ造形用に投入。3台目の導入も視野。ベトナムに駐在員事務所開設、現地日系メーカー向け需要調査開始。
【業種】 非鉄金属・金属製品 時価総額順位 18/31社
【仕入先】昭和電工,UACJ
【販売先】キヤノンプレシジョン

PER:13.9倍
PBR:1.47倍
ROE:9.8%(10.6%予想)
配当利回り:2.91%
有利子負債:ゼロ

四季報により2017年、2018年、2019年の売上高、営業利益、経常利益、純利益、1株益も緩やかですがプラス予想。管理人が求めていた数値(指標)を全てクリアした銘柄です。全体のバランスは以下の通り。

8月23日、SBI証券のS株(ミニ株)より1株1,908円で11株購入いたしました。
最強のスクリーニングにクリアした銘柄、管理人自体は大いに期待しております。
今後の株価の動向に注目です。