10万円以下の売買手数料がゼロ」というSBI証券のアクティブプランをフル活用。
一日に10万円以下で売買を繰り返せば手数料はずっとタダです。

初挑戦は五洋建設でしたが、次なるターゲットはすごく地味な銘柄となりました。

6295 富士変速機
【特色】変減速機から出発、機械式立体駐車場装置で4位群。立川ブラインド工業の子会社。無借金
【単独事業】減速機関連50(3)、駐車場装置関連42(6)、室内外装品関連8(3) <16・12>
【小幅増益】立体駐車場は一部案件の工期変更で上期軟調も下期復調。減速機は半導体メーカーの工場設備自動化など追い風に伸長。償却費増など吸収し営業増益。18年12月期は駅前再開発の駐車場案件受注増。
【食の安全】抗菌塗装に加えて耐水性もある食品機械向け減速機を開発、食の安全へ貢献。介護・医療分野の産業用ロボットの関節駆動など高精度の減速機の開発強化。
【業種】 設備機器・部品 時価総額順位 97/118社

年初来高値を記録。更に無借金で自己資本比率も87%超
業績も良さそうです。

名証2部銘柄ということもあり出遅れ感十分です。
名証2部銘柄は以前ほしい銘柄がありましたがミニ株(S株)では購入できませんでした。
今回の銘柄もミニ株の対象外です。

現在350円付近をさ迷っているので4万円もあれば100株が購入可能になります。
只今、200株保有中です。