1か月間、信用取引をしてきましたが手数料が高い

そこで、売買回数を減らす、投資額を少なくする等の手立てを加える必要が生じてきました。
1,000円利益が出ても手数料が500円必要になれば疲れるばかりです。

ということで今回は手数料ゼロ投資に再トライすることにしました。
再トライといっても過去の手数料ゼロ投資とは少し異なります。

以前と異なる点は、信用取引においても10万円以内であれば手数料がゼロになるところに目をつけましたよ。

元本はそのままにして信用取引で売買をする。
そうすることで元本はそのまま買い付け可能額として残るのでIPO投資にも参加できるのです。

10万円までの売買は手数料無料です。
また、必要に応じて50万円以内であれば手数料が258円(税込み)なのでその範囲内で売買をすることにします。

早速、本日の売買結果をご報告しますね。

● 8893 新日本建物 1株386円×100株=38,600円 買い
○ 8893 新日本建物 1株395円×100株=39,500円 売り

利益:900円

手数料が無料が良いですね。
500円以内の銘柄であればデイトレードでも10万円以内です。
更に手数料がゼロと言うことは1円上げれば利益が確定です。勝つ確率が数段上がります。

今までの信用取引は買値と売値が同じであれば手数料分だけがマイナス計上になっていました。
これは当たり前のようですが、気分はあまり良くありません。

暫くは元本でIPO参加、信用取引で10万円以内の売買を試していきたいと考えています。
小額投資だと気分も楽ですし。やはり自分にはこの投資があっているような気がします。