3月8日、2483 翻訳センターをミニ株で購入しました。



購入価格は1株4,182円で3株の購入です。
この会社は2006年に上場した比較的新しい会社になります。

〇 2483 翻訳センター 

【決算】3月
【設立】1986.4
【上場】2006.4
【特色】大手翻訳会社。特許、医薬、工業など企業向け技術翻訳が軸。通訳事業には買収子会社で本格進出
【連結事業】翻訳69(7)、派遣9(5)、通訳8(3)、語学教育2(-5)、コンベンション11(13)、他2(6) <17・3>
【最高益】大型会議ないが、主力の翻訳は特許、医薬、工業向けに受注案件豊富。翻訳の採算向上や退職給付の一時費用なくなり営業益続伸。最高純益。増配。19年3月期は翻訳は総じて堅調。機械翻訳の子会社が通年加算(前期は3カ月)。最高益更新
【機械翻訳】強みを持つ2社の株式を13%出資と100%出資で取得。全株取得の会社は年商15億円、営業益0・3億円規模。
【業種】 他産業サービス・製品 時価総額順位 145/209社

配当利回りは1%台と低いですが毎年確実に増配してくれています。
こういう銘柄は長期保有していても期待が持てると考えました。

財務面では「有利子負債ゼロ」「自己資本比率70%超」と中々の高財務企業。

更に3月31日を基準日、4月1日を効力発生日として1株を2株に分割する。
今回は3株購入しているので4月には6株になります。

定期的に無償増資を繰り返してくれると株価も増えて嬉しい限りです。