海外FX会社のXMで小額取引。
シュミレーションは新規口座開設、その後は1万円の入金という場面を想定。

口座開設時にボーナス3,000ポイント(3,000円相当)が口座にクレジットとして反映されます。
次に1万円を入金します。入金ボーナスは入金額に対して100%です。

結果は口座残高10,000円と入金時のボーナス10,000ポイント+口座開設時のボーナス3,000ポイント
合計で現金10,000円とボーナスクレジット13,000円相当になります。
合計で23,000円相当が口座に反映されたことになります。

XMの口座はマイクロ口座とスタンダード口座のどちらかが初めての方は良いと思います。
どちらも似たようなもので取引単位が異なるぐらいです。

今回のシュミレーションではスタンダード口座でしています。
1万円入金、その後の軍資金は2.3万円でどの程度の投資が可能かですが、XMは最高888倍まで大丈夫。

以下に一覧で紹介します。
・2.3万円×25倍=57.5万円(日本のFX会社の最高のレバレッジ)
・2.3万円×100倍=230万円
・2.3万円×888倍=2,042万円(XMの最高レバレッジ)

投資額は1万円なのでここは大きくハイレバレッジを利かせた投資を想定。
といっても888倍だと想定外の方へ値が動くと直ぐにロストカットになります。
ここではレバレッジ100倍程度で検討してみました。

投資通貨はXMで最も金利が高いユーロ/トルコリラの売りです。
スタンダード口座で0.02lot(2,000通貨)で検証。

レバレッジ100倍では必要証拠金2,600円程度ということになります。
次にスワップポイント(金利)の計算。

1日に何と108円程度の金利が付与されます。
1万円の投資で上手くいけば日々108円の金利をもらい続けることができます。
更に予想通りの値動きをすれば大きな利益をも生むことになります。

管理人の2018年7月25日の売買記録

為替の利益が3,700円、金利が320円 合計4,020円でした。
流石にハイレバレッジによる投資は利益、金利が大きいです。

今回はあくまでも自己資本1万円を使いましたが、口座開設時の無償で頂けるボーナス3,000円で遊んでみるのも良いかもしれません。