買うタイミング売るタイミングがわかれば苦労しませんね。

私は全く分かりません。(汗
様々な投資家の先生方たちは色々なシグナルなどを言っては、いとも簡単に儲かるような記事をよく見ますがそんなことは絶対ないと思います。
全て結果論での話ですよね。
事前に値動きが読めれば人には教えないはずです。

FXで本当に安定的に利益を出している投資家ってほんの一握りでしょう。
残りの投資家はほぼ全滅状態です。

私もチャートを見たり色々な売買を行いましたが、安定して利益を出すことはできていないのが正直なところです。
そこで以前やっていたトラリピを思い出し現在は手動でやっています。

トラリピといっても自分なりにシュミレーションしてのトラリピです。
まずは今が底付近、これ以上下げてもしれている通貨「トルコリラ」に目を付けました。

底付近の通貨だと高値買いは間逃れます。
例え少し下げても高金利が必ずや穴埋めをしてくるはずです。

そしてトラップは底値に少しと上げる方向には無限大ぐらい張り巡らせています。

横線がトラップです。
上に行った場合はじっと我慢。
そして下に行った際は断続的に利益が出る設定です。

そしてトラリピの長所でもあるチャートの激しい上下運動で更に利益が期待できます。
以下のチャートは金利政策で期待を裏切りユーロ/トルコリラが大きく下げた時の物です。

一気に上げたのでかなりの数、約定をしてしまいました。
その後はトルコリラが巻き返し、一晩で数千円の利確。
そしてまたトルコリラが下げてきてマイナスの約定が量産。

この売買、上に行ったり下に行ったり、すればするほど利益が期待できます。
一つの国の通貨、このままの価格でずっと同じわけがないのでこうした上下運動での売買は売り時買い時がわからない私のは丁度良いようです。