9月10日の記事「小額投資のエース」でご紹介した「eワラント投資」の記事の続編です。

本当にエースなのか、そしてどの程度の利益率が期待できるのかなどを検証しています。本日は管理人が実際に9月7日に購入したeワラントについての売買事例をご紹介します。

9月7日 eワラント(南アフリカランドリンク債コール200回)を1,000ワラント購入。

こちらの商品は南アフリカランドが2019年3月13日までの満期日として、
行使価格は9円に設定されていました。

現在の価格は7円台前半からすると9円には中々到達しない価格。
そのため、1ワラントの価格は0.2円でした。

1,000ワラントからの購入が可能なためこの商品を1,000ワラント200円で購入。
そして本日、1ワラント0.29円で1,000ワラント利確できました。290円で売却。

結果としては1週間で200円が290円と1.45倍に投資額が膨らみました。
eワラントの威力は絶大です。

ただし、値上がりしているからと言って長期保有すると満期日が近づくにつれて行使価格に近付かない場合はすごい勢いで値下がりしていきます。eワラント投資で勝つコツは短期売買に徹することだと思います。

株式投資のミニ株得た配当金をeワラントに投資して僅かですが大きな利益を出すことができました。