海外FX会社のXMの売りは「レバレッジ888倍」で取引ができるというふれ込みで人気を集めています。

一方、国内のFX企業では最高でも「レバレッジ25倍」です。

このレバレッジについて少し考えてみました。

レバレッジとはつまり自分の資金に対して掛けられる数値として考えられます。

例えば1万円の資金があればレバレッジ25倍では25万円相当の売買が可能ということになります。

一方、XMのレバレッジ888倍では888万円相当の資金で取引が可能と言うことになります。

ただし、気を付けないといけないことはハイレバレッジで取引をすると利益も大きく出すことが可能ですが投資資金を全て失うこともかなりの確率であります。

1万円を下にレバレッジ888倍を活用して100万円の利益を出した投資家もいますが、それはほんの一部です。

私はこのレバレッジ888倍を小額投資で活用することにしています。

今までにも書いてきましたが「1万円で始める手動トラリピ」が基本です。

この手動トラリピでは一定の間隔で注文を沢山出さなければなりません。

そのため国内FX業者では数十万円程度用意しないとトラリピ注文などできませんがXMでは難なく注文が出せます。

国内FX会社のレバレッジ25倍で必要証拠金を計算すると1注文あたり4,500円相当が必要になります。

10の注文をすると45,000円になります。20注文で約10万円です。

一方、XMの方で同様の計算をしてみると証拠金は127円です。

この証拠金なら10や20の注文を出して容易にトラリピ注文が出せます。

20の注文で約2,500円程度

トラリピ売買以外にもこうした小額投資でレバレッジ888倍を活用することができます。

少額の投資家で資金繰りが苦しい、思うように資金がないため売買ができない方はXMの888倍をうまく活用して売買をしてみてはいかがでしょうか。

XMでレバレッジ888倍投資に挑戦 >>> 口座開設

私はレバレッジ888倍を活用して8つの口座で様々な通貨ペアの手動トラリピを実践しています。

沢山の通貨ペアに投資をしているのでリスク管理もできて順調に推移しています。