テンバガー銘柄狙い撃ち!!

最近よく耳にする「テンバガー銘柄」についての記事です。

テンバーガー銘柄とは株価が10倍になった銘柄のことをいいます。

ハンバーガーで、ハンバーグが2倍になるとダブルバーガー、3倍になるとトリプルバーガーなので、

10倍になった株のことをテンバーガーというところが名前の由来のようです。

投資家ならだれもが持ちたい、経験したいテンバガー銘柄ですが正直、私には難しい投資です。

というのも10倍まで上がるのを待てないからです。多分2倍から3倍で利確すると思います。

そこで、考え出したことはテンバガー銘柄候補をミニ株で保有するというものです。

ミニ株なら小額で投資ができる上、テンバガーになるまで保有できるのではないかと考えました。

また、ミニ株なら沢山のテンバガー銘柄候補に投資が可能になります。

例えば10銘柄にミニ株投資をして、その内の1銘柄がテンバガーになれば十分利益がでます。

株式投資は確率論です。テンバガー銘柄候補を1銘柄に投資するより5銘柄、10銘柄に投資をする方が絶対有利だと思いませんか。

テンバガー銘柄を狙え!!>>>SBI証券のミニ株で狙い撃ち!!>>>SBI証券口座開設

ではどのようにしてテンバガー銘柄を探せば良いのでしょうか。

過去のテンバガー銘柄を色々調べてみたらある共通点があることがわかります。

テンバーガー銘柄になりやすい銘柄として、企業価値が300億円以下の中小型株であり、

かつ、上場から10年以内の企業がテンバガー銘柄に多くなっています。

さらにその中でも、低位株が多く新興産業やベンチャー企業などがテンバガーを達成しています。

本日、SBI証券のミニ株で3銘柄注文完了。明日、詳細報告いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です