NY市場最高値更新

【ニューヨーク時事】より転載
週明け25日のニューヨーク株式相場は、米中貿易協議の進展を期待した買いが入り、続伸した。
優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比190.85ドル高の2万8066.47ドルと、5営業日ぶりに史上最高値を更新して終了。
ハイテク株中心のナスダック総合指数も112.60ポイント高の8632.49と、4営業日ぶりに最高値を塗り替えた。

保有株も大幅上昇

合計で損益がプラス100ドルを超えました。
この勢いでさらなる上昇を願うのみです。

12月には沢山配当金も入る予定なので今後の米国株要注目です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です