配当金で配当利回り17%銘柄購入

毎月入ってくる配当金で配当利回り17%超の銘柄を購入してみました。
購入した銘柄は AM アンテロ・ミッドストリーム・パートナーズ です。

● AM アンテロ・ミッドストリーム・パートナーズ

アンテロ・ミッドストリーム・パートナーズは、米国のエネルギー中流事業会社。
ウェストバージニア州北西部のマーセラス・シェールとオハイオ州南部のユーティカ・シェールなどに、収集パイプラインと圧縮機ステーションを所有。
長期的、固定料金契約の下で中流事業を提供する。本社はコロラド州デンバー。

2016年には30ドル程度の価格ですが、現在は7ドルから8ドルの間で推移中。
私なりに何故この銘柄を購入したか説明します。

私の米国株ポートフォリオでは毎月12ドル程度の配当金が入金されます。
そこで、その配当金を有効的に活用したいと考えました。
そのため、12ドル以内で配当利回りも良く長期的に投資してもいいかなと考えられる銘柄を探してみました。
そして、この銘柄に行き着くことになりました。

この銘柄に決めた理由の第一はエネルギー関連として国際投信などの様々な商品に入っているところでしょうか。

・米国エネルギーMLPオープン(毎月決算型)比率:3.6%
・米国エネルギーMLPオープン(毎月決算型)為替ヘッジあり比率:7.6%
・米国エネルギー・ハイインカム・ファンド比率:3.9%
・米国エネルギーMLPオープン(毎月決算型)為替ヘッジなし比率:7.8%
・明治安田・北米エネルギーファンド(繰上償還条項付) Aコース(為替ヘッジあり) 比率:4.3%

一方、気になるのが安定的に配当金がいただけるかですよね。

2019年は1株につき0.3075ドルとまさかの高配当を記録しています。
今後のことについてはどうなるのか分かりませんが1株7ドル程度なので、毎月1株ずつ購入していっても良いのかななんて考えています。
今後のアンテロ・ミッドストリーム・パートナーズ乞うご期待です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です