1万円で始められる株式投資、千円から始めるFX投資など、管理人の経験を下に紹介しています。ISOの基本的な考えの下、売買システム構築中。

1万円で始める株式投資

  • HOME »
  • 1万円で始める株式投資

株式投資と言えば初めて投資を考えている方は「高額」、「ハイリスク」などがまず頭に浮かぶことでしょう。


もちろん、株式投資は元本の保証もない上、倒産などすれば大切な資金がゼロになってしまいます。しかし、現在の低金利を考えると配当利回り3%を超す配当を出している会社へ投資をするというのも一つの選択肢かもしれません。株式投資初心者でリスクを極力減らした投資をするにはどうしたらよいか考えてみました。管理人の考えは以下のとおりです。

1万円で始める株式投資

・多額の資金をつぎ込まない。(1回の売買1万円前後)
・一銘柄に思いを寄せない。(分散投資に心掛ける)
・小額で様々な投資をする(日本株式、海外の株式、外国為替)等

管理人の投資スタンスをご紹介

1回の投資額を1万円前後としています。そして、この小額投資ではストレスを貯めずに楽しく投資をしながら自分の資産を増やしていくことに傾注しております。1万円前後で自分なりのカテゴリーを決めて銘柄を組みオリジナルファンドと称して保有することに努めています。現時点でのオリジナルファンドは14カテゴリーにもなります。

SBI証券のミニ株(S株)を利用しているので概ね自分の好きな銘柄を好きな株数購入できています。オリジナルファンドには関東私鉄ファンドや大手ゼネコンファンド、不動産ファンド、商社ファンドなどが値を連ねています。また、1月・7月配当、2月・8月配当、3月・9月配当、4月・10月配当、5月・11月配当、6月・12月配当計画のファンドも構築しておりその結果、毎月僅かではありますが配当金が入ってきます。

その他では国内ETFファンドや米国ファンド、FXファンドと多種多様なものをオリジナルファンドとして保有中です。

複利運用で資産倍増計画

株式投資で一番うれしいことは株価の値上がりと配当金です。しかし、小額投資のため配当金もたかがしれています。その小額の配当金を何とか複利運用できないか検討した結果、SBI証券の積立FXで流用できることを発見し現在実行しています。小額投資でも無駄をなくして得られた配当金で更に投資をする複利の運用をすることで将来の資産倍増計画を目指していきます。


スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 1万円から始める投資生活 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.