トルコリラは小額投資家の味方

管理人の小額投資について投資割合は。

○ 株式投資12.2万円
○ 外国為替(FX):南アフリカランドへ1万円、トルコリラへ4.5万円
○ 外国株(海外ETF)5.3万円

合計:23万円程度になり、投資額に対する割合は以下の通りです。

2016_10_07_105

まだ、バランスが悪いみたいです。株式投資への投資額が多いようですが、配当リターンは一番悪いです。更に株式投資のミニ株(S株)だと手数料が発生します。その辺りを考えると、やはりFXに辿り着いてしまいます。しかしながら、このFXが曲者で中々、安定的に利益を得ることは至難の業となっています。

取りあえず9月26日に参戦したトルコリラですが、高金利で日々60円~65円程度付くのは魅力十分です。初期投資は4.5万円でした。

2016_10_07_101

購入してからトルコリラの値動きを見てみると凄い上下に動きます。そして驚きの長期チャート(2015年から)・・汗

2016_10_07_106

このチャートを見ると、絶好の買いチャンスかななんて見えるのは管理人だけでしょうか。とは言いながら、これからもチャート通り下げ続けるかもしれません。でも、今参戦してこれ以上下げたら、諦めはつきそうなぐらい下げているのが現状です。そして、高金利、日々もらえるスワップは半端じゃあありませんから。

2016_10_07_103

10月も29日間、スワップが支払われます。単純に65円で計算すると、1月1,885円になります。これは魅力というか、少額投資家の味方としか思えない状況です。できればもう1口ほしい。

後は管理人が保有している1口(1万通貨)をどうするか・・が課題となります。このまま、金のなる木として長期保有か、ある程度利益が出れば利確するのか・・悩むところです。現状の結果は以下の通りです。

2016_10_07_102

金利(スワップ)が既に880円も付いています。この額を目の当たりにすると、株式投資を少し押さえてでももう一口、トルコリラへの参戦も有りかななんて考えてしまいます。

最終的には株式投資、FX、外国株が3等分程度になるようにしていきたいです。追加で資金をつぎ込むことができれば1番良いのですが、少ない小遣いと、ほしいものが沢山ある現状では、今ある資金をいかに増やせるかが最大の課題となっています。色々試行錯誤をして20万円をまずは30万円の大台を目指して頑張ります。