最強スクリーニングで購入した銘柄_No.3

オールクリアした後、10万円からの再投資。
ここからは10万円をリスクを抑えつつ、
いかに増やすことができるかを楽しみながら行っていきたいと考えています。


そして、23日の記事「最強のスクリーニング」で抽出した銘柄を早速購入することにしましたので1銘柄ごとにご紹介していきます。

・6345 アイチ コーポレーション
【特色】高所作業車メーカー国内トップ。電力会社向け多い。鉄道用の軌陸両用車育成。中国で現地生産
【連結事業】特装車82(22)、中古車1(29)、部品・修理17(25)、他0(11)【海外】6 <17・3>
【高水準】高所作業車はレンタル業界の更新需要が頭打ちも、電力・通信業界向けは堅調続く。鉄道業界向けも車両老朽化更新用など伸長。部品・修理も底堅い。営業利益は高水準維持。固定資産除却特損減る。
【重 点】国内では橋梁やトンネルなどインフラ点検用の需要増にも照準。中長期的には海外開拓が課題。世界最大市場の北米ではトヨタフォークリフトの販売網活用。
【業種】 建設農業機械・産業車両 時価総額順位 18/56社
【仕入先】日野自動車
【販売先】三井物産

PER:10.38倍
PBR:1.02倍
ROE:9.5%(10.0%予想)
配当利回り:2.46%
有利子負債:ゼロ

四季報により2017年、2018年、2019年の売上高、営業利益、経常利益、純利益、1株益も緩やかですがプラス予想。管理人が求めていた数値(指標)を全てクリアした銘柄です。全体のバランスは以下の通り。

本日で3銘柄目のご紹介になります。管理人の最強スクリーニングにかなった銘柄達、今後の躍進に超期待が持たれます。