トルコと心中と言ったからには・・。

昨晩は予想に反して政策金利の引き上げがなく、トルコリラが大きく値を下げました。

トルコリラらしい値動きと言ってしまえばそれで終わりですが、この通貨はこんなものんでしょう。
そろそろ上がるに反して追い打ちをかけるトルコリラ。可愛い通貨ですね。

わんぱくな子供ほど可愛いと良く言いますが、まさにトルコリラは「わんぱく小僧」です。
こんなことを考えながらトルコリラに投資をしていると下げてもあまり気にならなくなります。
免疫がつくんだと思います。

そして、この「わんぱく小僧」に対して昨晩から本日にかけて追加で参戦しました。
懲りない投資ですが、そこはトルコと心中ですから致し方ないことです。

国が存続している限り、下げ続ける通貨はありません。
何れは日の目を見ることでしょう。

海外FX会社のXMではユーロ/トルコリラ、米ドル/トルコリラのスワップ金利が大きいので
国内での投資からXMの方に移行するのも良いのかもしれません。

何と言ってもレバレッジ888倍での投資が可能、また追証などもないゼロカット方式採用なので
小額でスワップ金利投資も有効と考えています。