米国株もう一つのメリット

SBI証券で米国株を購入する際、日本円で購入することも可能ですが、私はドルに変換して購入することが多いです。
現在保有中の米国株は1ドル108円前半から108円後半での購入がメインになっています。
そして現在の為替は109円中盤

米国株投資の場合、安い為替で購入をするとドルが高くなった分、利益に反映されます。
1ドル110円の時に1,000株購入したとすれば110,000円必要になります。
その後、115円になったとしたら115,000円という計算が成り立ちます。

つまり米国株に投資すると、株の値上がり益、高配当金、為替で利益と3段階の利益が期待できるということになります。
現在は1ドル110円を切る価格帯ですが直近最高値126円を考えると今が投資時なのかもしれません。

反面、2013年は極度の円高により78円台の時代もありました。
あまりいいことばかり考えるのではなく頭の中でこうした為替リスクも入れておくことが重要です。

米国株へ長期投資をする際、円高の時で米国株が下げている時が買いチャンスになります。
何れにしても米国株投資は長期的な展望で考えているので比較的悩むことが無く投資に専念できそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です