米国株の長期保有について考えてみる

米国株投資で配当生活なんてよく耳にしますが、私の場合そこまでの資金を作ることはできません。
せめて、毎月のお小遣い程度、1万円、3万円、5万円程度もらえれば御の字だと考えています。

そこで米国株の保有銘柄の長期投資について考えてみました。
何を考えるかについて、今保有中の銘柄が大きく値上がりして配当利回りが3%を切るような銘柄が出てきました。

その場合、その銘柄を利確して配当利回りの高い銘柄に切り替えるか、購入時は利回りが高かったのでそのまま保有するか悩んでいます。

● アッヴィ

● イートン

アッヴィについては購入時6%超の配当利回りでしたが、現在は株価の値上がりで5%超。
まぁ、この利回りなら長期保有は継続あるのみだと思いますが、問題はイートン

購入時は3.6%でしたが、現在は2%台に落ち込んでいます。
こちらの銘柄を利確して新たな高配当銘柄を買うべきか、長期保有かが悩むところです。

今の状況では購入時に3%超えていたので、そのまま保有でもいいかなと考えていますが
長期保有投資も少しは頭を使った方法が必要なのかなと思っています。

それにしてもこの2銘柄はかなり株価が上がりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です