GWは米国株投資に没頭




不要不急のため、GWはどこにも行けない方も多くいると思います。
GW中の各市場はどうなっているか確認のため掲載しておきます。

東京市場は4月29日、5月2日から6日まで休日です。
そうえ、ほとんど休みです。

一方、NY市場はと言えばカレンダー通りで5月2日、3日の土日が休みのみで後は開いています。
その結果、翌日のことを心配しないで米国株の売買が堪能できます。

私的には本日、27日、28日に少し買い足し、そして5月4日、5日、6日で予算5万円程度で購入を検討しています。
買い足しの条件は以下の通り。

・連続増配中の銘柄
・自分のポートフォリオ購入時より大きく下げている銘柄、俗にいうナンピン買いです。
・自分の好きな銘柄
・エネルギー関連の銘柄をほんの少し

最近、よく考えるんですが米国株投資をするに際して、知識、技量が必要かという疑問が沸々とわいています。
確かに色々な情報やブログを見ると、かなり分析をされて投資している投資家が結構います。

でもね、私も含めて素人が大半の投資家にそれを求めてもどうしようもないことではないでしょうか。
私の投資スタンスはやはり、高配当、連続増配銘柄にコツコツと小額投資を続けることです。

魅力十分でぜひ購入したい銘柄が大きく値を下げて配当利回りが3%を超えてきたらチェックします。
そして3.5%を超えてきたら購入。
ただ、それだけのルールです。

そして、例え大きくマイナスになっても売却はしないというスタンスです。
長期的に投資をする際、あまり難しいルールを設けると億劫になりますからね。

まだ、米国株投資をしていない投資家の皆さん、このGWが始めて見るチャンスですよ。
SBI証券、マネックス証券、楽天証券等に口座を開設されている方なら意外に早く売買ができる環境になると思います。

GWは米国株投資に没頭です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です