最強NASDAQファンド_クアルコム

最強NASDAQファンドの第3の銘柄は QCOM クアルコム という会社になります。

● QCOM クアルコム

クアルコムは符号分割多重接続(CDMA)技術を応用したワイヤレス通信機器の開発、設計、製造、販売に加え、技術サポートなどのサービスを展開。
携帯電話、データ通信、衛星利用測位システムためのCDMA端末用モデムチップセット、RFチップ、パワーマネジメントチップ、ソフトウエア、テスト機器を携帯端末メーカーや通信事業者に提供。

第5世代(5G)等の技術の開発・発売・拡大を行う。
Qualcomm符号分割多元接続テクノロジズ(QCT)、Qualcommテクノロジーライセンス(QTL)、Qualcomm戦略イニシアチブ(QSI)の3つの事業セグメントで構成される。
第3世代(3G)、第4世代(4G)及び5Gワイヤレステクノロジーの提供を行う。
技術と製品は、ネットワーク機器、ブロードバンドゲートウェイ機器、家電機器及びその他の接続機器等のモバイル機器やその他のワイヤレス製品で使用される。
技術と製品は、自動車、コンピューティング、モノのインターネット(IoT)、ネットワーキング等のモバイル以外の業界セグメントやアプリケーションでも使用される。

事業内容を見てみると、今後大いに期待が持てそうです。
オイル、金融、タバコなどと比べると将来性は十分だと考えています。

一方、気になるのが配当の方ですが過去5年間は以下の通りです。

5年前には0.48ドル×4回=1.92ドル、株価は70ドル前後
今年は0.65ドル×4回=2.6ドル、株価は80ドル前後

前回ご紹介したブロードコムのような勢いはありませんが、今後に期待を込めて投資してみることにしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です