最強NASDAQファンド_コジェント・コミュニケーションズ・ホールディングス

最強NASDAQファンド最後にご紹介する銘柄は CCOI コジェント・コミュニケーションズ・ホールディングス という会社になります。
あまり聞かない会社ですね。

● CCOI コジェント・コミュニケーションズ・ホールディングス

コ-ジェント・コミュニケーションズ・ホールディングス(Cogent Communications Holdings, Inc.)はインターネットアクセス及びインターネットプロトコル(IP)通信サービスを提供する設備ベースの会社である。

同社はIPによるデータ伝送を目当てにネットワークを設計・調整する。
同社は主として北米、欧州及びアジアにおける中小事業体、通信サービス提供者及び他の帯域幅集約型組織にサービスを提供する。
同社はネットワークから運営される独自の施設を通じてオンネット・インターネット・アクセス・サービスを提供する。
同社はネットワークに物理的に接続される建物内の顧客にオンネットサービスを提供する。
オンネットサービスは、毎秒100メガビットから毎秒100ギガビットの帯域幅までのインターネットアクセスとIP接続で構成される。
同社はネット中心の企業顧客に対してオンネットのインターネットアクセスサービスを提供する。
ネットワークは、ビル内ライザ施設、メトロポリタン光ネットワーク、都市間輸送施設で構成される。

SBI証券の米国株スクリーナーで抽出して探し出した銘柄です。
今までであれば他サイトを参考にしたりして銘柄を決めていましたが、今回は自分自身で決めました。
決め手はもちろん、最近の業績向上と増配の面白さです。

注目は2016年8月からの増配履歴です。
毎回のように0.2ドル程度の増配が続いています。

本来であれば年1回増配をして4期間その配当金額で継続しますが
こちらの会社は支払期毎に増配を続けているのが凄いと感じました。
まさに勢いのある会社かななんて素人的に思ってしまいました。
このまま増配が続くとは思いませんが、将来楽しみな会社であることには違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です