2019´IPO戦略_クラウドストライク・ホールディングス

第3弾としてご紹介するのはCRWD クラウドストライク・ホールディングスという会社です。

● CRWD クラウドストライク・ホールディングス

クラウドストライク・ホールディングスは米国のサイバーセキュリティテクノロジー持株会社。
子会社を通じて、SaaSサブスクリプションベースでサービスを提供。
ファルコン(Falcon)・プラットフォームを介して次世代エンドポイント保護、脆弱性管理を含むIT運用、脅威インテリジェンスの活用などを取り扱う。
本社所在地はカリフォルニア州サニーベール。

上場直後に人気化して100ドルを超える場面がありましたが、その後はやや低調に推移しています。
一旦40ドルを割ってからは株価も反転して現在は70ドル台後半で推移中です。

2019´IPO戦略の中でも期待が持てそうな銘柄です。
今後も2019年上場のIPO銘柄の投資は継続していくつもりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です