株初心者でも儲かるナスダックIT銘柄

前日、米国株は活況に次ぐ活況
一体どうなっているのか全く想定外の値動き。

ただ、言えることは米国株、特にナスダック市場が非常に強いという事実。
このまま行くとは到底思いませんが、どこまで上げ続けることができるか興味津々です。

ナスダック市場10年チャート

NY市場10年チャート

日経平均10年チャート

参考米ドル:円10年チャート

米国株に投資をする際、ドル建てになるため為替相場も大きく利益に影響してきます。
私は106円から109円台での購入が多いため110円を超える円安になってくれれば、それだけで利益が出ます。

以前、わが国にもバブル全盛期がありました。
私も日本株を沢山購入して大きく利益を上げた記憶があります。

その時のことを思い出します。
バブル全盛期にはどんなぼろ株を購入しても値上がりをして利益が出ていました。
購入する銘柄すべてが値上がりしていました。

そこで勘違いをした初心者投資家達(私も含め)、自分は株式投資の天才だと思い込んで更に資金をつぎ込む。
何れバルブが崩壊して資金は枯渇。

今のナスダック市場がまさにその通り、だから勘違いしないようにしないといけません。
自分なりに投資戦略を練り、納得のいく銘柄に投資をしていかなければなりません。

ナスダック市場のIT関連銘柄はほぼ全てが値上がりしています。
その内、淘汰されてくる銘柄が必ず出てきます。
自分自身に注意喚起をして更にナスダック市場の上昇を期待したいところです。
将来有望な成長株を見つけることに集中です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です