株価はマイナスだけど日本円ではプラス

最近、円安が続いています。

円安は米国株投資では株価の値上がりと同じで利益に直結します。

5月27日、イントゥイットという銘柄を購入しました。
その時の購入代金は289.56ドル(手数料を含む)

イントゥイットの現在の価格は288.11ドルなのでマイナス1.47ドルになります。
私が購入した時点で円相場は108.50円、そして現在は109.50円と1円近い円安。

結果、米ドルの株価では-1.47ドルに対して日本円では⁺126円になります。
これが日本株との大きな違いでドル相場でも利益が大きく変わってくるということです。

単純に言うと円高で沢山ドルにチェンジしておくことも重要な作業の一つと言えそうです。
米ドルが今後、幾らになるかは全く分かりませんが、米国投資の場合、為替相場にも注意をしながら売買をすることが重要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です