目指せアマゾン株_ガンガン攻めまくり!!





以前、アマゾン株を100万円で2001年に購入していたら現在で1億円超になるというお話をしました。

アマゾン株10年チャート

夢の夢物語ではありますが、小額投資家にとってはとても興味のある現実のお話。
そして私も「目指せアマゾン株」と称して勝負することにしました。

保有銘柄を絞り、将来のアマゾン株候補と思っている銘柄に集中投資する計画です。
昨晩、さっそく実行しました。
まずは兼ねてから懸案だった半導体銘柄の3銘柄を売却。
プラスもうひと銘柄の計4銘柄の売却を実行。

半導体関連の3銘柄は高配当株で将来的にも上昇が期待できますが、やはり対中国への依存が大きいため私自身自信をもっての保有ができない状況でした。
この3銘柄は購入時より順調に上げて利益と配当も手にすることができましたが、昨晩は思い切って売却することにしました。

そして「目指せアマゾン株」候補として2銘柄を追加購入

購入銘柄はDDOG データドッグ5株、DOCU ドキュサイン5株を購入
あまり特定の銘柄に資産をつぎ込みたくないのですが、今のナスダックの大きな波に乗りたくて購入。
上記の結果、DDOG データドッグ15株、DOCU ドキュサイン10株の保有となりました。

100万円、安定した銘柄に投資をすると10年後は何パーセントの利益が得られるでしょうか。
反面、ナスダックのIT関連銘柄に投資をするとどうなるのか・・神のみが知るですね。

何れにしても私はナスダックを中心としたIT関連銘柄に集中投資をしていく予定です。
今の時代、大企業への投資の方がリスクが高いと考えました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です