売れば上がり、買えば下げる(涙

素人投資家の何時ものパターンです。

昨日はNISA口座で少し利益が出ているDOCUドキュサインを5株売却しました。
最近、少し自信がなく確実に利益があるうちに売却を決め込みました。

その結果、昨日のDOCUドキュサインは上げて終了していました。
まぁ、こんなもんですね。

良く経験する「売れば上がり、買えば下げる」パターンです。
と言いながら昨日の上げも何処まで続くのか少し疑問があります。

ナスダックを中心としたIT銘柄、以前のような強さを感じることができません。

ただ、今の世界情勢を考えると私が投資をしているナスダックIT銘柄の他、投資をしたい企業が見つからないのも事実です。
他に魅力のある銘柄があれば良いのですが。
勉強不足です。

昨日の結果

今後はCRWD クラウドストライク・ホールディングスADBE アドビFSLY ファストリーなどの銘柄に注目しています。
特にADBE アドビが気になるところですが現在の株価は既に400ドルをはるかに超え500撮りに迫る勢い。私的には高い。
アドビのアクロバットやフォトショップ、私も毎日のように使っているので魅力十分です。

FSLY ファストリーの80ドル台は魅力的です。「エッジクラウド・プラットフォーム」の将来性を考えるとやはり魅力を感じる銘柄です。
とは言いながら貧乏素人投資家、資金が無いのが最大の課題です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です