テンバガーを探せ!!

株式投資をしている投資家なら一度は体感したいテンバガー銘柄との出会い。私も以前からそう思っていました。

テンバガーとは簡単に言うと株価が10倍になることです。1株10ドルの銘柄が1株100ドルになるということになります。でも正直、値上がりを続けるテンバガー銘柄を保有していたとしても10倍になるまで保有し続けることができるでしょうか。私はきっと無理なような気がします。

とは言いながらテンバガー銘柄とは出会いたい、保有したいという気持ちは変わりません。このテンバガー銘柄との出会いは日本株でも同じですがどちらかというと米国株の方が見つけやすいような気がします。

よく言われているのが米国株で上場してまだ間がない企業への投資。このパターンが一番高確率でテンバガー銘柄に出会えるチャンスだとよく耳にします。

最近の上場企業で比較してみます。

IPO価格との比較になりますが既に10倍を超している銘柄が数多くあります。そうした状況のもと、私もRPRX ロイヤルティ・ファーマPLTR パランティアテクノロジーズなどの銘柄に投資をしています。

テンバガーの条件としては良い決算を出し続けること、それも市場予想を常に超える決算、これが絶対条件だと言います。なので投資をしている企業の決算発表は最重要事項になります。一つでも決算で失敗をするとテンバガーをあきらめて売却する方が良いともいわれています。難しい選択ですが楽しみでもあります。

私が投資している銘柄の理想的なテンバガー銘柄としてはRPRX ロイヤルティ・ファーマになります。こちらの企業はよく「V ビザ」と比較されています。ビザの10年チャートを以下に添付しておきます。

このチャートなら辛抱しながら長期保有できそうです。今では200ドルを超えているビザも上場当初は50ドル以下で推移していました。10年間の時間をかけて今では押しも押されぬ超優良企業、そしてテンバガー銘柄になっています。

一気に上がる銘柄よりもこうして時間をかけながらゆっくりと安定的に上がる銘柄を今後は発掘していきたいと考えており銘柄探しをしていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA