インド株ICICI銀行を買ってみた

先週お話ししたインド株ポートフォリオ、一番手にご紹介するのはIBN ICICI銀行です。

〇 IBN ICICI銀行

ICICI・バンク(ICICI Bank Limited)は銀行事業に従事する会社である。【事業内容】同行は商業銀行、小売銀行、プロジェクトとコーポレートファイナンス、運転資本金融、保険、ベンチャーキャピタルとプライベートエクイティ、投資銀行事業、仲買事業及び財務関連の商品・サービスを含む幅広い銀行・金融サービスを提供する。同行は小売銀行、卸売銀行、財務、他の銀行、生命保険、一般保険及び他の事業を運営する。同行は約18210の支店と現金自動預け払い機(ATM)のネットワークを有し、30以上の都市におよそ110のタッチバンキング部門を有する。国際銀行事業は、インドの法人顧客の国際的な銀行業務要件の解決策を提供し、インドと他の世界との間の経済回廊を活用することに従事する。同行はマイクロファイナンス・イニシアチブの一環として、女性起業家の財政的ニーズを自己啓発グループ(SHG)プログラムを通じて提供する。

10年チャートになりますが、今年は過去10年の上値抵抗線を超えてきており今後に期待が持てると考えています。

SBI証券ではNY市場に上場しているインド株をADR銘柄としてドル建てで購入することが可能です。インド株全体として投信やETFを買う投資家も多いようですが私は個別株投資が好きなので個別株のみを購入することにしています。

人口も増えているし、今後大いに期待が持てそうなインド株投資。コツコツと時間をかけて増やしていけたら良いと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA