インド株ベダンタを買ってみた

インド株ポートフォリオ第4弾はインドの天然資源会社VEDLベダンタです。こちらはインドのポートフォリオの中も分散投資をしたくて資源、素材関連銘柄のこの企業を買うことにしました。

〇 VEDL ベダンタ

ヴェダンタ(Vedanta Ltd)は銅・銅製品及びアルミニウム・アルミニウム製品の製造に従事する天然資源会社である。【事業内容】同社の事業は陽極泥、硫酸、リン酸からの貴金属の製造を含む銅陰極、連続鋳造銅ロッド、陽極泥を含む銅事業、鉄鉱事業、アルミナと各種アルミニウム製品の製造を含むアルミニウム事業、商用電力の発生・販売を行う発電設備を含む電力事業、並びに銑鉄、冶金コークスを含む他の事業により構成される。鉄鉱事業は鉄鉱の探査、採掘、選鉱、輸出を含む。同社はゴアとカルナータカ州にある鉄鉱事業を運営する。銅事業はカスタム精錬を含む。電力事業はオリッサ州において2400メガワットの燃料炭ベースの発電設備を有する。

SBI証券でインド株の資源関連銘柄として購入可能な企業はこちらだけです。今は低迷していますが今年中に1株20ドルを超えてほしいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA