ネオモバひとくちIPO当選

SBIネオモバイル証券ってご存知ですが。最近はやりのTポイントなどを使って1株から日本株を購入できる証券会社です。私も小額投資家なので当然参加しています。参加目的は以下の通りです。

・貯まったTポイントを有効に使える。

・毎月口座維持費が220円必要ですが、毎月200ポイントのTポイントが付与されます。つまり一月の口座維持管理費は20円になります。

・SBI証券なども1株から購入できますが、ミニ株は手数料がかかります。こちらは口座維持管理費を支払っているので売買手数料は無料です。

・最大の参加目的はIPOに参加できるというものです。IPOに参加された方はご存知ですがはっきり言って当たりません。また、SBI証券のようにポイントを貯めれば当選確率が上がるみたいですが中々ポイントを貯めることができません。そこで、SBIネオモバイル証券の「ひとくIPO」というサービスに注目したんです。単位未満株の株数でIPOを注文できます。

今回はSharing Innovationsという会社のIPOを3株注文していました。そして結果は1株の当選です。私にとってIPO初当選になります。1株2,850円での購入になります。IPOの売買手法の一つとして初値で売り抜けるというものがありますが「ひとくちIPO」は翌日からの売買可能となります。しいて言えばこれが一番の欠点といえます。更にミニ株のルールに準じているため指値注文などはできません。当日の寄値か後場の寄値での成行き売買のみになります。IPOの値動きが激しいので寄りでの成売りは怖いですね。

小額投資家の私にとってはIPO株は魅力十分なので最終結果はどうなるのか分かりませんが存分に楽しみたいと考えています。上場日は3月24日とのこと、今から楽しみです。そしてもう一株申し込みができるようなのでベビーカレンダーという会社のIPOを1株注文申し込みをしてみました。身分相応、私の小額投資にぴったりでかつIPOが楽しめるSBIネオモバイル証券は二重丸です。

〇 Sharing Innovations

システム開発ならびにクラウドインテグレーションを手掛けているとのこと、今はこの手の企業が売られているので心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA